お札をお祀りするタイミングは?

お札、神棚をお祀りするタイミング

普段神社にあまり関わりの無い人からすると、お札や神棚をお祀りするタイミングというのがなかなか判断がつかないという人がいるかもしれません。

どういったタイミングでお祀りすればいいのでしょうか・・・

結論から言うと、特に決まったタイミングはありません。

「家を新築するのでこれを機に神棚を祀ろう」

「リフォームをするから神棚を祀るスペースを作ってみよう」

「引越しを機に心機一転神棚を祀ってみよう」

「新しく事業を興したから事業が繁栄するように神棚を祀ろう」

「家族の中でお目出度いことがあったから神様に感謝して神棚を祀ろう」

・・・などなど何でも構いません。

もちろん、何もなくたって神棚をお祀りしても大丈夫です。

「今日神社に行って授与所を見たらお札があったから受けてきた」

といったことでも大丈夫です。

他の頁でも述べているかもしれませんが、日々の感謝とこれからもよろしくお願いしますという気持ちをお祈りするのが目的ですのでそれに良い悪いもないのです。

それよりも神棚をお祀りしたのちに、きちんと手を合わせ祈りを捧げること。これを継続するということが大切になってきます。

神棚をお祀りしたいけどなかなかタイミングが・・・という方もこれを機にお祀りしてみてはいかがでしょうか。

↑ ページの上部へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • 神棚の人気ランキング
  • ↑ PAGE TOP